加齢臭はどこからにおう?

加齢臭・・・一見、そのにおいは体全体から発生しているように思いませんか?もちろん、におう時は全身からそのオーラは発生しますが、よりにおう部位というところがあるみたいですよ!加齢臭といわれているそのにおいは、主に顔の脂の多い部分、いわゆるTゾーンと言われているところと、意外に「耳の後ろ」がにおうことが多いのです。

あとは頭皮からも加齢臭の原因・ノネナールは発生しやすいと言われています。

これは、なぜかは解明されていませんが、耳の後ろなどは、意外に洗えてない部位ということもあるようです。

加齢臭対策として、特にそのにおいを落としてくれるようなボディシャンプーもありますので、「洗う場所」を意識して入浴してみてください。

また、髪も毎日シャンプーをして、加齢臭のにおいの元をしっかり落としていきましょう!においを自覚していながら何もしないのは、大人として、エチケットマナー違反!加齢臭対策グッズもたくさんありますので、洗う場所を考えて、よりにおいを落として快適な生活を過ごしましょう。